Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimatac.blog.fc2.com/tb.php/13-7a7e5b8c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

年収1億円とは?

年収1億円とは?

突然ですが、あなたはいくら稼ぎたいですか?

毎月のお小遣いになる10万円。
それとも大きく月収100万円。
いやいや年収1000万円は稼ぎたい。

と人それぞれ色々あると思いますが
「一切、今までの経験やしがらみを無くして
本当にいくら稼ぎたいですか?」と聞くと
ほとんどの人がこう答えるようです。

「年収1億円稼ぎたい」と。

年収3億円でも、年収10億円でも無く

「年収1億円稼ぎたい」という答えが返ってくるようです。

あなたも誰にも話さないし、人に見せることはないから
本当に稼ぎたい金額を書いてください、って言われたら

「年収1億円稼ぎたい」ってなる可能性が高いと思います。

本屋に並ぶビジネス書
「年収1億円思考」とか
「クビでも年収1億円」とか
「株で1億円」とか

ネット上で出回っている怪しい?情報商材の謳い文句を見ていると
「FXで1億円」とか
「1億円転売トレーダー」とか
「YouTube1億円集客術」とか

やたらと「1億円」という言葉が出てくるので
世間一般の人の多くは「1億円」というのが一つの目標値になっているようです。

僕もその中の一人ですが・・・

今回は、その「1億円稼ぐ」ということがどのくらいの難易度なのか?
考えてみました。


世間一般の人が言っている「1億円稼ぎたい」という漠然とした気持ち。
その「1億円稼ぐ」ということが、
どのくらい難しいことなのかを数字で分析してみたくなりました。

さて世の中に年収1億円稼ぐ人というのは何人いるのでしょうか?
国税庁のホームページを見ると
年収1億円以上稼いでいる人の数は約17000人
日本の総人口は1億2000万人
実際に働いている人の数は、その半分の6000万人だとすると
3500人に1人の割合。
約0.0028%しかないんです。

しかし、年収1億円稼いでいる人の17000人の中で
給与や事業所得で稼いでいる人は、その半分しかいないんです。

残りの半分は相続資産とか不動産収入とか親の七光りっぽいもので
稼いでいる人たちになります。


ということは、
これから独立して事業を始めようと思ったあなたが
1億円を稼げるようになるには
0.0014%
7000人の中で一番にならないといけないということになります。

100人中1番でも、1000人中1番でも
年収1億円にはなれない。

ちなみに年収1億円稼いでも
半分は税金で国に持って行かれます。

また、ネットビジネスで「年収1億円稼ぎました」
という謳い文句をよく目にすることもあると思いますが
少し胡散臭くて「年商1億円」なのに
「年収1億円」かのように書かれているものも多く見受けられます。


少し脱線してしまいましたが
年収1億円というのは簡単ではないことがわかります。

「年収1億円稼ぎたいです」と言いながら
(思いながらでもいい)
鼻歌交じりに、ちょこちょことネットで作業して
一日たったの15分で3ヶ月後に1億円・・・なんて稼げるわけがない。

野球に例えると
「僕は甲子園に出場するのが目標です」と言いながら
練習は毎日素振りを15分だけしかしない
とかいうようなものと一緒です。

今度は、英語に例えると
「英語を勉強して国連で働きたい」と言いながら
一日15分、聞き流すだけ・・・とかいうCDを聞いているだけと一緒です。

目標は高いのに、やってることがおかしい。

思っていることと、やってることが違い。

思うんだったら達成するための行動をとればいい。
行動しないなら、最初から思うなってこと。

年収1億円というのは
7000人に一人の割合。

周りの人と同じことをしてても
一般大衆と同じことを考えていても絶対にできませんね。

成功する人は圧倒的に少数派だから。

・人とは違う行動量をとる
・人とは違った情報源を持つ

あとは、目先の欲に、本当に成功したいと思っている自分が負けない。

これに尽きると思います。

7000人に一人の1億円を稼げる自分になるために
体と脳みそに汗をかこう。


ではでは、今日はこの辺で・・・
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimatac.blog.fc2.com/tb.php/13-7a7e5b8c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。